研究者公開情報
門野 圭司

門野 圭司 (KADONO Keishi) 准教授

専門分野

財政学
経済政策

e-mail
最近の研究内容
 
所属 大学院医学工学総合研究部
生命環境学部 地域社会システム学科
医学工学総合教育部 持続社会形成専攻
医学工学総合教育部 環境社会創生工学専攻
学歴
1994年3月 横浜国立大学経済学部卒業
1996年3月 横浜国立大学大学院経済学研究科修了
2000年3月 横浜国立大学大学院国際開発研究科博士後期課程単位取得退学
学位 博士(学術) ( 横浜国立大学 )
職歴
2000年4月 山梨大学助手(工学部)
2002年8月 山梨大学助教授(工学部)
2003年4月 山梨大学大学院助教授(医学工学総合研究部)
2007年4月 山梨大学大学院准教授(医学工学総合研究部)
受賞歴
<<研究活動に対する受賞>>
第1回日本地方財政学会佐藤賞 ( 日本地方財政学会 ) ( 2001年 )  
主な担当科目 2012年:経済経営学入門   2012年:公共政策入門   2012年:公共政策演習   2012年:公共政策特論   2012年:地域の合意形成とマネジメント   2012年:政策評価特論
研究テーマ 日本の公共部門改革 ( Public sector reform in Japan )   地方行財政改革の日英比較 ( Comparing study of local public sector reforms in Japan and Britain )   持続可能な地域発展と公共政策・行財政システム ( Public policy and public finance system for sustainable local development  )
キーワード 公民パートナーシップ ( Public Private Partnerships )   政府間財政関係 ( Intergovernmental Fiscal Relations )   社会的共通資本 ( Social Common Capital )   行財政システム ( Public Management and Finance System )   社会経済システム ( Socio-Economic System )   市民参画型政策形成 ( Democratic Renewal )   持続可能な地域 ( Sustainable Region )   政策革新 ( Policy Innovation )   政策統合 ( Policy Integration )   創造的自治 ( Creative Autonomy )
所属学会 日本財政学会   日本地域経済学会   日本地方財政学会  
主な著書・論文・
作品・演奏など
<<査読付学術論文>>
・日本における公民パートナーシップ論の展開過程 ( 地方財政 ) ( 2006年 )
・現代日本経済における公共投資の構造と機能 ( 財政学研究 ) ( 2003年 )
・公民パートナーシップ論の生成と展開 ( エコノミア ) ( 2002年 )
・日本における公共事業と政府間財政関係 ( 地方財政研究叢書 ) ( 1999年 )
<<査読なし学術論文>>
・公共政策と社会的共通資本―社会的共通資本の論理と地方財政・地方自治体― ( 水資源・環境研究 ) ( 2016年 )
・低炭素型公共交通システムの構築と地域再生 ( 再生可能エネルギーと地域再生 ) ( 2015年 )
・公共投資財政の転換 ( 日本財政の現代史II ) ( 2014年 )
・政府間財政関係の変容 ( ソブリン危機と福祉国家財政 ) ( 2014年 )
・公営交通事業の経営改善(共著) ( 公営企業 ) ( 2013年 )
・書評 武田公子『地域戦略と自治体行財政』 ( 日本地方財政学会研究叢書 ) ( 2013年 )
・「ストック型社会」への転換と財政制度のあり方 ( 都市問題 ) ( 2012年 )
・持続可能な地方バスとプライヴァタイゼーション・公民パートナーシップ ( 公営企業 ) ( 2012年 )
・Webバスマップを活用した公共交通利用の活性化および経営改善 ( 公営企業 ) ( 2011年 )
・コンパクトシティとバス交通 ( 公営企業 ) ( 2011年 )
・「一括交付金」の歴史的位置と制度設計 ( 都市問題 ) ( 2011年 )
・英国ピーターバラ市におけるバス交通活性化の取り組み ( 公営企業 ) ( 2009年 )
・地方財政制度と国・地方関係 ( 地方自治職員研修 ) ( 2009年 )
・公私分担論の展開と公民パートナーシップ ( 公私分担と公共政策 ) ( 2008年 )
・地方行財政改革と公民パートナーシップ―地方行財政改革の日英比較に向けて― ( グローバリゼーションの進展と福祉国家財政の国際比較研究 ) ( 2007年 )
・書評 山田明『公共事業と財政』 ( 日本地方財政学会研究叢書 ) ( 2005年 )
・国庫補助負担金の改革 ( 地方財政改革 ) ( 2004年 )
・民活導入と公共事業の再編 ( 現代の公共事業 ) ( 2002年 )
・イギリスPFIの生成と展開 ( 現代の公共事業 ) ( 2002年 )
・超過滞在者に対する医療保障制度(共著) ( 横浜国際開発研究 ) ( 1999年 )
・NTT事業とリゾート開発 ( 横浜国際開発研究 ) ( 1999年 )
<<編著書、著作>>
・公共投資改革の研究―プライヴァタイゼーションと公民パートナーシップ― ( 有斐閣 ) ( 2009年 )
・地方財政システム論 ( 共著/有斐閣 ) ( 2007年 )
<<その他の著作>>
・持続可能な地域発展のための地域政策のあり方に関する実証研究(共著)(平成 20 年度国土政策関係研究支援事業 最終報告書) ( 2009年 )
・まちづくりの百科事典(分担執筆) ( 丸善,2008年 )
・財政学(分担執筆) ( 有斐閣,2005年 )
・地方財政読本[第5版](分担執筆) ( 東洋経済新報社,2003年 )
<<招待講演・作品発表・口頭発表>>
・経済財政に関する山梨コンファレンス ( 2011年 )
・(基調講演)「公共事業と公私分担」ワークショップ ( 財政と公共政策 ) ( 2010年 )
学外の公的会議
への参画
山梨県統計分析研究会 (委員) (2011年)   日本地方財政学会 (理事) (2011年〜2014年)   中央市環境審議会 (会長) (2008年〜2009年)   長野県公共工事入札等検討委員会 (委員) (2007年〜2009年)   中央市総合計画審議会 (専門部会長) (2007年〜2008年)   山梨総合研究所 (特別研究員) (2007年〜2008年)   山梨市行財政改革諮問会議 (委員) (2007年〜2009年)   山梨市行財政改革諮問会議 (委員) (2005年〜2006年)   山梨県富士スバルライン法定外目的税研究会 (委員) (2001年〜2002年)   川崎市民アカデミー (講師) (2000年)